So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

PSVITAにCFWは導入できるのか? [PSP]

PSPでは、対策基板のPSP3000も攻略されてしまいましたが、
この前でたばっかりのPSVITAですが、同じような道をたどるのか・・・?

PSVITA CFW でググると、PS Vita上で自作コードが実行できる
ところまでは行っているようです(@ ̄□ ̄@;)!!

ただ、よくよく読んでみると、PSVITA上でエミュレートされているPSPで
自作コードが動作したというわけで、PSPの脆弱性をそのまま引き継いでいる
エミュレータなので、ある意味できて当たり前というか、これではPSVITAを
ハッキングしてるわけではないということで・・・

というわけ?で、PSVITAは様子見ということで(初期型とりあえず入手しておいたほうがいい
という話もありますが・・・)。


nice!(0)  コメント(0) 

PSP CFW 6.60ME-1.6 [PSP]

PSPのCFW、刻々と状況が変わっているみたいで、
ちょっと前に入れた 6.39ME-8 はそのまま進化をつづけて、
いまでは、6.60ME-1.6 が一番新しいらしい。

ちなみに、公式サイトはこちら。

最近、CFWのサイトはどんどん更新が滞ってきていて、
今回参考にしたのはこちら。 PSP情報Wiki

6.39MEからのUpdateなので、やり方は簡単。

66001

この先、

改造になりますので、自己責任でお願いします。

1.CFW 6.60ME-1.6 をダウンロード

2.圧縮ファイルの中のUPDATEフォルダを、メモステのPSP/GAMEフォルダにコピー

3.公式FW 6.60のEBOOT.PBP を660.PBP にリネームして、2.でコピーした
UPDATEフォルダ内にコピー

4.メモステ内の「PSP アップデート ver6.60」を起動

66002

あとは、指示に従ってUpdateするだけ。

66003

アップデートが完了。 本体情報を確認すると。

66004

6.39から、何が変わったかというと・・・ なんでしょうね^^;


nice!(0)  コメント(0) 

PSP CFW 6.39ME-8 [PSP]

最近PSPのカスタムファームについて疎くなってたら、
結構状況が変わってた("▽"*) アヒョ

5.50GEN-D3 とかprometheus-4とかじゃなくって、
CFW 6.39ME(Minimum Edition)-8 というのがあるらしい。

FW6.39 ベースの CFWで、CFW 5.00M33 を元に開発されたもの
らしいです。

で、早速試してみた。

改造になりますので、自己責任でお願いします。

詳しい手順は、こちらを参考にしてみてください。
http://amaebi.net/archives/1791037.html

1.CFW 6.39ME-8 をダウンロード

2.圧縮ファイルの中のUPDATEフォルダを、メモステのPSP/GAMEフォルダにコピー

639me05

3.公式FW 6.39のEBOOT.PBP を639.PBP にリネームして、2.でコピーした
UPDATEフォルダ内にコピー

639me03

4.メモステ内の「PSP アップデート ver6.39」を起動

5.もともと入っていたCFWが5.50GENだったんで、こんなメッセージが出た。

お使いのPSPのシステムソフトウェアはバージョン9.90です。
アップデートする必要はありません

なので、flash0にあるversion.txtを書き換える。

6.SELECTボタンを押してVSH modeを起動

7.USB DEVICE のアクセス元をflash0に変更

8.PSPをPCに接続(USB)して、flash0:/vsh/etc/version.txt を
エディタで開く。

9.一行目の releas:~ の部分が9.90 になっているので、
アップデートしたいバージョンナンバーより下げたバージョンナンバーに
書き換える

639me02

今回、6.39なんで、6.20にしてみた。

639me01

10.もういちど、アップデートを起動すれば、書き換え完了です。

あっさり完了。 で、何が変わったか・・・・ はまたの機会に^^;;


nice!(0)  コメント(0) 

PSP カスタムファーム NEW PSPコンプリートガイド―SLIM&LITE [PSP]

いろいろ本が出ていてピンきりなんですが、
たまたま寄った本屋にあった2冊のうち
安いほうを買いました。

psphowto.jpg

NEW PSPコンプリートガイド―SLIM&LITE (100%ムックシリーズ)

一応これで必要最低限の情報は得られました。
これで基礎知識?をつけて、これだけでは分からないところを
ネットで調べました。 逆にネットだけだと、調べ疲れちゃうので
こういう本、一冊もってると楽ですね。

 


nice!(0) 

PSP メモステ起動 [PSP]

カスタムファームを入れた、最大の目的、メモステ起動。

PSP Filter を使います。DLしたらその中の kernel3 フォルダを
PSPのGAMEフォルダに下にコピーします。

ゲームメニューのメモリスティックの中にPSP Filter が
表示されるようになるので、それを起動。

メイン画面が立ち上がったら、△ボタンを押してアプリケーション
メニューを開いて、UMD読み出しを選択。 後はファイル名を
つけて開始するだけです。

イメージ吸出しができたら、あとはそのイメージを選択するだけで
ゲームが起動できます^^v

ただ、UMDは何かしら入れておかないとうまく立ち上がらないことが
あるみたい。 イメージと違うUMDでもOKです。 何か入っていれば
いいということで^^;;

ん? 文字ばっかりになってしまった^^;;

後の話はかなりアングラな話になるので、ほかのサイトにお任せします^^

 


nice!(0) 

PSP カスタムファーム [PSP]

突然ですが、PSPの話です。

UMDからイメージを吸い出して、メモステで起動できる
ようにしたほうが、いちいちUMDを入れ替える必要も
なくなるし、ロード時間も短くなるんで、カスタムファームを
入れることにしました。
(解説ページを作るつもりではないんで、説明は最小限です)

 

1.Pandora's Battery

PSP-2000の新しめのやつだと、Pandra化できない可能性が
あるようなので、Jigkick Battery はAmazonで買ってしまいました^^;

toolservicemodebattery.jpg

PSP 2000対応 Tool Service Mode Battery (PSP新機種対応)

 

いわゆる、赤バッテリーです。 充電されていないので、
一番最初に充電が必要です。 ただ、これをさして起動しちゃうと
Pandra's Battery が起動してしまうので、
バッテリーを抜いた状態でACアダプターで起動して、
メニューが出た後に、赤バッテリーを挿して充電します。

Magic Memory Stick とセットに
なっているのが、あきばっこ で売ってるみたいだけど、
写真を見る限り、メモリはノーブランドっぽかったので、
メモリースティックも、Amazon で別に買いました。

memorystick.jpg

SanDisk MemoryStick Pro Duo 4GB SDMSPD-4096-J61

これを、MMSに変換して使います。

2.MMS作成

フリーソフト TOTALNewbi easyInstaller を使って、メモリースティックを
MagicMemoriStick にします。
このソフトを使って、カスタムファーム 3.71M33 をインストールするための
MMSを作成します。 ただ、このソフトで作成できるMMSは旧型用なので、
新型PSPに使うと、画面表示がされません。 なので、新型用に
変換?する必要がありますが、画面が見えないだけで、出てくるメニューが
分かっていれば、このままでOK

3.カスタムファーム 3.71M33 導入

AC電源を抜いて、MMSを挿した後、Jigkick Battery を挿します。
Pandora's Battery のメニューが表示される ”はず” ですが、2.にも
書いたとおり、画面が真っ暗なままなので、アクセスランプが落ち着いたころ、
Xボタンを押します。最初のメニューでXボタンがカスタムファームをインストール
するコマンドになっているので^^;;;
しばーらくアクセスランプがついた後、またXボタンを押します。今度は
Xボタンが終了のメニューとなっているので。 これで、電源が落ちたら、
通常のバッテリーに入れ替えて機動。 ファームを確認して、3.71M33に
なっていれば、完成!!

4.カスタムファーム 3.80M33 導入

まず、カスタムファーム 3.80 M33 と 公式ファーム 3.80アップデータ を用意します。
カスタムファームは、DARK_ALEXサイトから。
(公式ファームは、公式サイトからDLできますが、最新版しかおいてないので、
 PSP-hacks 等のHPからDLします。)

CFW PSP 3.80 M33 をDLして、中にある「UPDATE」フォルダをPSPのGAMEフォルダにコピー。 
公式ファーム3.80のアップデータのEBOOT.PBPを380.PBPにリネームし、UPDATEフォルダにコピー。 
ゲームの項目のメモリースティックから PSP アップデート ver 3.80 を起動。
 このときだけ、Jigkick Battery を挿しておきます。 色々聞かれてくるけれど、
Xボタンでファーム更新スタート

5.カスタムファーム 3.80M33-5

カスタムファーム3.80M33-5をDLして、中にある「UPDATE」フォルダをGAMEフォルダにコピー。
ゲームの項目のメモリースティックから「3.80 M33-5」を起動。

6.カスタムファーム 3.90M33

カスタムファーム 3.90 M33 と 公式ファーム 3.90アップデータ を用意します。
CFW PSP 3.90 M33 をDLして、中にある「UPDATE」フォルダをPSPのGAMEフォルダにコピー。 
公式ファーム3.90のアップデータのEBOOT.PBPを390.PBPにリネームし、UPDATEフォルダにコピー。 
ゲームの項目のメモリースティックから PSP アップデート ver 3.90 を起動。
 このときだけ、Jigkick Battery を挿しておきます。 色々聞かれてくるけれど、
Xボタンでファーム更新スタート

7.カスタムファーム 3.90M33-3

カスタムファーム3.90M33-3をDLして、中にある「UPDATE」フォルダをGAMEフォルダにコピー。
ゲームの項目のメモリースティックから「3.90 M33-3」を起動。

途中、すっ飛ばして、3.90M33-3に行こうとしたら、うまく行かなかったので、
順を追ってやってみました。

これで、現時点最新のカスタムファームになりました^^v 次はイメージ吸出しです。

 

 

ビーチテニスの公式HP(日本ビーチテニス連盟 JFBT)はこちら
日本ビーチテニス連盟 JFBT 公式ブログはこちら。

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。