So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Amazon Echo Dotを外部スピーカーにつなげてみる [電化製品]

Amazon Echo Dotをどこに置くかをいろいろ考えた。リビングだとメインのテレビの音と混ざっちゃうし、パソコンの近くだと部屋の隅っこになっちゃうし・・・

amazonecho7.jpg

で、結局はダイニングのテーブルの上に落ち着きました^^;
朝、朝食を食べながら、話しかける感じで使えるしね(o^∇^o)ノ

ただ、音楽をかけるときに、テーブルの上から音楽が流れてるのはちょっと違和感があった(~ ~;)Echo Dotのスピーカーもしょぼいしね。

で、ほかの人はどうしてるのかなといろいろ調べてみたら、多いのはBluetoothでつなぐタイプのスピーカーを使ってる人。ワイヤレスでコンパクトなんで色んな所におけるからね。
ただ、ペアリングがうまくいかない時があったり、充電のために結局はUSBケーブルにつないでるとかで、せっかくのBluetoothスピーカーの良さがいかせてなかったりするみたいです。

自分もBTスピーカーを持ってるけど、たしかにペアリングがうまくいかなかったり、USB充電しながら使うとノイズが乗ったりと、なんかうまく使いこなせてない(~ ~;)

一方、Echoには、AUXオーディオアウトプット端子があるので、別途アンプを用意して、余ってる外部スピーカーをつないでみることにしました。

選んだアンプは、一部の人の間では有名?な、FostexのAP05という超小型アンプ。
選んだ理由の一つに、音声入力の有無に応じて、電源を自動でオンオフするスタンバイ機能がある点。せっかく声に反応して起動するAIスピーカーなのに、別途アンプの電源を手動で入れないといけないのはちょっといただけないんでね(≧∇≦)






続きは、アンプが届いてからm(_ _)m

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。